Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//子宮からの不正出血!そのスピリチュアルな意味を考察してみました

お客様の感想

子宮からの不正出血!そのスピリチュアルな意味を考察してみました

体からのメッセージを紐解きあなたを痛みから解放するアロママです。


ダラダラと2週間も出血が続いたくせに、それが止まったと思ったら、1週間で不正出血⁈もう貧血なのか本当に体がツライ(T . T)


なんて、不安に駆られた事は無いでしょうか?

今日はそんな気になる子宮からの不正出血を、スピリチュアルな視点から紐解いてみました。


体からのメッセージに耳を傾ける方法を無料メール講座でご紹介しています。

無料メール講座心と体の変容メソッド

目次

体からみた不正出血の原因

子宮からの出血は通常、月経周期に関連していますが、時折異常な出血が発生することがあります。

そんな私たちを不安と心配で一杯にする、月経以外の子宮からの出血の原因は、子宮ポリープや子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢胞などがあり、それに加えて炎症や感染なども考えられます。

ちなみに子宮頸がんの疑いで、子宮頚部を円錐切除した私ですが、やはり不正出血の経験がありましたよ。酷い時は性行為をするとほぼほぼ出血でした。

子宮からの不正出血って原因がわかってはいても、ちょっと怖いですよね。

子宮のスピリチュアルな意味

そんな様々な要因で出血している子宮ですが、子宮は新しい命を宿す場所であり、スピリチュアルな視点からみると創造する場所です。大きな大きな創造のエネルギーを宿す臓器なのです。

血液のスピリチュアルな意味

そしてそんな創造のエネルギーを宿した、神聖な場所から流れ出てくる血液。
血液は私たちを生かすために必要な栄養と酸素を運んでくれる、必要不可欠な体液です。
この血液が無い、流れが無いという事は心臓が止まっている事と同じで死を意味しており、
スピリチュアルな視点からみると、血液は生きるために必要なエネルギーそのものとなります。
とても大切で重要なものたがらこそ、血は赤い色をしているのですよね。

なぜって赤い色は大切な部分を示す色であり、緊急を知らせる色でもありますから🎵

子宮からの出血とそのスピリチュアルな意味

ここまでをまとめると、私たちの創造のエネルギーを秘めた臓器である子宮から、生きるエネルギーそのものである血液が流れ出てる、子宮からの出血。

そのスピリチュアルな意味とは、あなたの創造のエネルギーをこれ以上溜め込んだまま生きるだなんてもう無理!と、あなたの人生にとっての緊急事態を知らせているのです。

子宮からの出血があなたに伝えたいスピリチュアルなメッセージは

創造の場所から、エネルギーがダダ漏れ状態ですよ!

って事です。

あなたが子宮に溜め込んできた創造性のエネルギーを発揮する時がきたのです。
もう、抑えきれないのです!

あなたの創造性を勇気を出して、発揮してみてくださいね。
きっとあなたの出血は治まっていくことでしょう。

最後に

この記事を読まれたあなたは、もう病院では診てもらいましたか?
現実の体からみた子宮からの不正出血は、様々な原因が考えられます。

ですから、まずは病院にいきましょう。

あなたの命を奪う、取り返しのつかない病である可能性だってあるのです。

心にも、体にも出血はあなたに起きている緊急事態を知らせてくれています。

病院でまずはしっかりと診てもらって、その上でスピリチュアルを上手に活用しましょうね。


婦人科系の不調でお悩みのあなにおススメなリンク

SHARE
シェアする

ブログ一覧