Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//体の疲れが取れない!!それって、体の力が抜けて無いからかも。。。体の疲れも力も抜く方法

ブログ

体の疲れが取れない!!それって、体の力が抜けて無いからかも。。。体の疲れも力も抜く方法

体の疲れが取れない・・・

寝ても寝ても、眠い。

 

休みの日に何もしなくても、体がダルイ。

マッサージに行っても、スッキリしない。

休んでも休んでも体の疲れが取れない・・・

そんな時がありませんか?

今日はそんな、なかなか取れない疲れに悩むあなたへの記事です。

 

普通に考えれば、疲れている時は

たっぷりな睡眠や、ゆっくりとお風呂に
浸かったり、マッサージをして血行促進等
すれば良くなるハズですよね。

では、なぜあなたの体の疲れはスッキリしないのでしょうか?

 

なぜ疲れが取れないの?

わたし達の心と体は、常に動き続けています。

見た目的には動いていないように見えても。

そして、常に周りの状況を五感で感じ取りながら
周囲に常に気を配っています。

これって、そうしないと、命の危険があった
時代の本能の名残りなんです。

でも、現代の日本では命の危険ってそうそうありません。

でも、ストレスに感じる事ってたくさんありますよね。

その日々のストレスによって、
引き起こされている、体に起こるある事が、
疲れの取れない原因となってしまっています。

 

ストレスを感じている時に体に起こる事とは?

ある事とは、筋肉の緊張です。

その他にもストレスにさらされた体には
こんな事が起こっています。

脈拍数の増加

不規則な浅い呼吸

血圧の上昇

 

これらって、不調の元となる症状ばかりですよね。

わたし達はストレスを感じると、
こんな生体反応を起こすように、もとから
本能に組み込まれているのです。

 

そんなストレスにさらされると
無意識に起こしてしまう体の緊張が、
あなたの疲れが取れない原因なのかもしれません。

 

ところで、あなたは、体の力を抜く事が出来ていますか?

肩に力が入っていませんか?

 

トリートメントをしていると、本当に体の力が抜けない方が多いです。

力を抜いてくださいね~と言っても、抜けないのです。

本人はリラックスして、力を抜いているつもりなんですよね。

だから、抜き方が解らない。

力が入っている事にも気づかないから、
もちろん抜く事もできず・・・。

こんな風に、日々、筋肉が緊張して
力が入りっぱなしになっている方が本当に多いのです。

体の疲れがなかなか取れないあなたも、そうではありませんか?

無意識だから気づく事は難しいかもしれません。

でも、意識してあげる事で気づく事はできます。

 

体の力を抜いて筋肉の緊張を取る方法

 

<その1>

テレビを見てリラックスしている時に
肩に意識を向けてみてください。

肩が上がっていませんか?

友達と話しているだけななのに、
お尻の筋肉を緊張させていませんか?

 

こんなふうに、日常の何気ない時に、
自分の体に意識を向けるだけでも効果的です。

まずは、力が入って筋肉が緊張している事に
気づく事!その事に気づかなければ、力は抜けないのです。

 

<その2>

体に力をあえて、入れて、抜く

例えば、肩だったら、肩を思いっきり耳の方へ引き上げてみてください。

その時、息を吸いながら引き上げて。

そして止めて。

5秒数えて。。。

フ~っと息を吐きながら、力を抜いていきます。

 

腕だったら、息を吸いながら、

グーにして力を思いっきり入れる。

そして、5秒数えて力を抜く。

 

脚でも、お尻でも、どこでも。

この、あえて力を入れて、抜く!

をやると、無意識に力が入っていた事に
本当に気付く事ができます。

力を抜いて筋肉の緊張を取る事が一番の目的ですが、

私的にはこの、無意識な自分の体の緊張に気づく事も
とても大切だと思っています。

だって、緊張しているって解っていないから
抜けないって方が本当に多いんだもの。

 

最後に

日々のストレスによって体が起こす生体反応である体の緊張。

体の力が抜けない人って、常にストレスを感じ続けているって事でもあります。

 

体の疲れが取れないあなた。

あなたはどんな事にストレスを感じますか?
あなたを疲れさせているのは何ですか?誰ですか?

心で感じるストレスを体で感じています。

あなたの筋肉を緊張させている、
その思いを手放したくなったらご相談くださいね。

 

まずはココから始めませんか?

体からのメッセージに耳を傾ける全身のボディトリートメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SHARE
シェアする

ブログ一覧