痛みや不調は本来の状態に戻る回復過程

病気とは回復過程である
 

この言葉は、看護の礎を築いた

ナイチンゲールの言葉です。
 
私もまったく、同感です。
 
 
病気って、何かの結果って
感じがしますよね。
 
 
でも、実は、結果ではなく、
回復して、本来の状態に戻る
過程なんですよね。
 
 
わかりやすく例えると、
ウィルスに感染して高熱が出る場合。
 
高熱が出て病気だ!
 
って一瞬感じるけど、高熱が出るのは
体内にいるウィルスを除去する為です。
 
って、考えると、高熱はウィルスに
感染した結果ではなく、
 
回復するために必要な過程って事。
 
 
 
私たちの体は、良くなるために、
良くなりたいからこそ、
痛みや不調を発して、私たちに訴える。
 
痛みや不調はやっぱり
私たちの味方なんだよね。
 
 
 
今、痛みや不調抱えているあなた。
あなたは、今、本来の輝き溢れた
あなたへと変容する為の過程にいます。
 
 
軽くなった体で、目覚める朝。
 
 
痛みの無いパワーみなぎる体。
制限のない、自由になった体。
 
もしも、そんな体が手に入ったら?
 
あなたの毎日はどう変わる?
 
 
体の不調や痛みでイライラして疲弊した毎日から回復して、
自分らしく生きたくなったらいつでもご相談下さいね。
 
まずはココから↓↓↓
 
 
 

検索

新着ブログ

カテゴリー

アーカイブ