当たり前にある不調の癒やし方

昔の私は常に体の調子が悪かった。

肩こりは当り前のようにあり、

胃のムカつきや胸やけももちろん。

冷え性だったり、便秘だったり、下痢だったり、

貧血だったり、生理痛があったり・・・・。

でもそれが当たり前だった。

痛いところ、調子が悪いところがある
のが、当たり前だった。

そこになんの疑問も感じていなかったんですよね。

今思えば、不調なのが当たり前って何??

って感じなんだけど。。。

その不自然さに全く違和感を感じてなかった。

もう年だしって20代から言ってたし、

そもそも10代の時から肩こりとか

便秘とか不調だらけだった。

そんな当時の私はというと、
常にイライラしていた。


周りには敵ばかり。

油断すると、すぐムカつく事をされる。
甘やかすとすぐに甘えてくる、自分の事しか考えていない、
自分の事すらできない馬鹿なやつら。

と。。。。

当時の私はかなり、毒を吐きまくっていて、
世の中が嫌いでなりませんでした。

地球滅亡説の1999年も、
別に滅んでもいいのではないか?
なんて本気で思っていました。

でも、今なら解る。

こんな事を思いながら日々生きていたのでは

体の調子が悪いのも当たり前なんだよね。

 

『甘やかすとロクな事はない』

って思っていた私。


そんな私が自分を愛する事なんて
出来るはずもなかった。

自分の事しか考えない、
自己中心的な人が嫌いだった私。

行動の基準はしたいよりするべきだった。

『自分の事を自分で出来ない人は馬鹿』

だと思ってた私。

すぐに人を頼ろうとする人が嫌いだった。

そんな私が人に頼るなんて出来なかった。

 

 

体の調子が悪いのが
当たり前な事と同じように、

これらの事は私にとって当たり前だった。

こんなふうに、

当たり前にあるその不調は、あなたの中にある当たり前な事

なのかもしれませんよ。

当たり前にある不調の癒やし方

前置きが長くなっちゃいましたが、では、そんな当たり前にある不調の癒やし方です。

 

自分にこんな質問をしてみてください。

 

私が、当たり前!そうに決まってる!

と思っている事ってなんだろう?

 

普通は〇〇するよね?

当たり前だよね?

人として、大人として、妻として、母として、〇〇するべきでしょ?

 

そんなふうに感じていることって?

 

どんな当たり前が出てきましたか?

では、その当たり前は真実でしょうか?

その当たり前は誰のモノですか?

その当たり前をあなたは信じ続けますか?

手放しますか?

手放したら、きっと当たり前にある不調も手放せますよ!

 

 

体からのメッセージに耳を傾けて、

あなたも痛みのない体と幸せな毎日を手に入れませんか?

詳しいやり方は無料メール講座でお伝えしています。
 
是非活用してくださいね。

 

今すぐ何とかしたいあなたへ

まずは、体からのメッセージに耳を傾ける全身のボディトリートメントからはじめませんか?

検索

新着ブログ

カテゴリー

アーカイブ