体の痛みに悩むあなたへ~体の痛みは心の痛み!わたしの体験談~

 

ありがとうございます。

体からのメッセージを紐解くアロママです。

今日は私がなぜ、体からのメッセージを
紐解いて、痛みからのメッセージを伝えたい!
と思うようになったのか?をお話ししたいと思います。

この事は以前にアメブロでアップしたのですが、こちらにてまとめてアップです。

体の痛みは心の痛みと思い知るまで

まずは、体だけを見つめていた整体師として
始まった時からのお話しをさせてください。

 

整体師として感じていた疑問

 
10代の頃から肩こり、冷え性、便秘
に悩まされ、もちろん、
マッサージが大好きだった私。
 
そんな私が、目指したのが整体師という、
体を癒やすボディワーカーでした。
 
そこで様々な事を学びました。
 
でも、知れば知る程に矛盾を感じる事も増えてくる。
 
骨格を整える?
骨を支えているのは筋肉だよね?
 
なら、筋肉をほぐさないと
骨なんか矯正しても
筋肉がそのカタチで緊張して
固まっているのなら、
無理でしょ??
 
 
って、そう思うようになってきたんです。
 
もちろん、筋肉のほぐしも学んでました。
学んではいましたが、どこか物足りなさを
感じていたんですよね。
 
そんな事を感じていたある日、
一人の先生からアロマセラピーの話しを
耳にします。
 
 
そこで早速アロマを受けに行ってみると・・・。
 
まあ~~~素敵♡
 
なんて体が軽いのでしょう♪
 
という体験をして、アロマにのめり込んでいったのです。
 
そして・・・
 

アロマトリートメントの虜となった私は
勉強をはじめるとともに、
整体を捨て、今度は
アロマセラピストを夢見て、
エステサロンへと転職を果たします。

 
本当はアロマセラピーサロンが良かったんだけど、
20年以上前はまだ殆ど無かったんです。。。。

 

転職したサロンはアロマオイルを使う

リンパマッサージサロン。

またしてもセラピストとして感じる疑問が・・・

私はその当時、ここでメチャクチャ
腕や手首の痛みに襲われていました。

当時は良くこう思ったもんです。

こんなに力入れてやってんだもんな~。

手首にクルよ。

それに肩も凝りまくり~~~。

 

でも、今なら解ります。

 

私は、自分のやっている事に

納得できていませんでした。

 

まだ、全然技術をマスターしていない

のに、お客様に入れられる事への不満。

 

筋肉をほぐしたいのに、あまりの

痛みで体に余計に力が入ってしまう

事への疑問。

 

気持ち良くなってリラックスと言うより、

痛みと暑さで交感神経が高まり

興奮状態になることへの違和感。

 

そんな事を思いながら腕を使って日々、

仕事をしていたんです。

 

自分がやっている事への不満や

疑問や違和感を感じながらの毎日。

 

情熱のエネルギーそのものである

血流はもちろん悪くなる。

 

自信もない、焦って緊張した

筋肉は余計な力が入りまくり、

疲労物質は溜まりまくる。

 

そんな腕である体からのメッセージは

 

「もっと、自分のやっていることを認めてあげて。

     認められないのなら、なぜ、ここで働いているの?

     あなたが、その腕を使って本当に したい事は何?」

 

そんな風に体の痛みは私に訴えていたんですよね。

 

そこで、私は更なる転職を決意します。

今度は癒やしをメインにしているところへ!!

 

痛い現実は痛い心が創り出していた

だが、しかし、私が次に選んだ場所はまたもやエステサロンでした。

本当にね、アロマケア専門のサロンさんって、当時は無かったんですよ~~~。

なので、アロマをウリにしていたし、アロマトリートメントの
コースがあったので、決めました。

でも、やっぱり私はここでも、

不満と疑問と違和感に襲われ、

体の痛みに襲われる事になったんです。

 

私は思いました。

 

またか?またなのか?

なぜ、私はこうも変な場所ばかりに

就職してしまうのだ??

 

思えば、私はどこで働いてもすぐに何かが

嫌になり、辞めてしまっていました。

 

正直、アルバイトも含め、2年もったところが

ありません。

 

アロママが17年も続いているのが

奇跡のように思えます。

 

まあ、これも今なら解ります。

 

要するに、引き寄せていた

ってことです。この状況を。

 

私の無意識がこの状況を創り上げた

 

という事。

 

 

解りやすく解説していきたいと思います。

 

わたしが何度も繰り返していた現象。

言い換えると引き寄せていた現実は

 

不満と疑問と違和感一杯の職場

おまけに不安と心配も

 
この現実は私自身の心が
投影された世界。
 
要するに、
 
私が自分自身に不満と疑問を感じ
違和感が一杯だった!(爆)
 
という事。
 
 
この当時はまあ、自分へのダメ出しばかり
でした。
 
容姿への不満から、趣味の無い自分への不満。
ダメ男ばかりを選ぶ自分への不満。
アレも出来ない私、コレも出来ない私、
なんで私ってこうなんだろ?
なんで普通に出来ないんだろ?・・・
ただ、普通に幸せになりたいだけなのに・・・。

 

とにかくまあ、不満と疑問で違和感だらけ!!
 
とまあ、こんな感じな私でした。
 
頭の中には、不満と疑問と違和感で一杯ですよ汗
 
創造の神に、
 
「私って不満と疑問と違和感が
 大好きなんです!!」

 

って伝えていたようなものです。
 
現実の世界は私が創り出している世界。
 
現実が厳しいと感じるのなら、
自分が自分に厳しいのです。
 
誰も認めてくれる人がいないのは
自分で自分を認めて受け入れて
いないからです。
 
 
 
と、そんなわけで、この当時はそんな事を
知るよしもありませんでしたが、
 
首の痛みやら肩こりやら便秘やら下痢やら、
冷えやらと体調も良くないし、
20代の後半だし、体力の限界!!!
 
って先延ばしにしていた、開業の道を選ぶ事と
なりました。
 

さて、そんなこんなでアロママを

開業した私ですが、心は不満と疑問

と違和感で一杯のまま。

 

さあ、そんな私が開業したら・・・?

 

ここまで読み進めてくれたあなたなら、

お分かりですね?

 

そう、やはり、自分の創った

サロンにもかかわらず、

不満と疑問と違和感で一杯でした。

 

自分に自信なんてありません。

 

全ての行動が不安を動機

とする行動でした。

楽しそうだからやる!

なんて皆無でした。

 

不安だから、やるしかないから、

やってました。

マイナスの想像を果てしなくやって、

総ての不安要素を考え、

回避する方法を考えて、

ネガティブ全快で日々をこなしていました。

 

予約帳が予約で埋まり、

願いが叶った時も

私は、不安でいっぱいでした。

 

どうしよう、休めない。。。

これ以上、予約を入れられない。

なんて言って断ろうか・・・。

 

と。

 

とにかく、もう、私には

不安と心配しかありませんでした。

 

自由にやれるはずの、自分のサロンで、

私に自由はありませんでした。

わたしは自分自身に

不満と疑問と違和感を感じ続けていました。

 

そして当然のようにある、

体の痛みと不調。

 

冷えはドンドン加速し、

お店が寒くて仕方なかったです。

 

肩こりも首こりもひどくなり、そして

とうとう腰痛になり、ぎっくり腰に。

 

腰痛なんてアロママ開業まで

感じた事なかったのに・・・。

 

このように、

 

自分が創り出す

不満と疑問と違和感を

感じる為の世界で私は、

もがき、苦しんでいました。

 

そして、そんなぎっくり腰になった私ですが、
なんとか復活を果たします。

 

でも、そこから原因不明な体の痛みに
襲われるようになったんです。

 

この事について詳しくはアメブロの線維筋痛症の

ブログテーマをどうぞ。

https://ameblo.jp/aromama2010/theme-10032198100.html

 

とにかくも、寝ても覚めても痛い。

だから、治る為のあらゆる努力をしました。

 

病院に行き、MRIも撮った。

針にも通った。

リンパマッサージもした。

スポーツジムにも通った。

ベットマットも買い替えた。

健康食品も摂取した。

 

もう、出来る限りの事をしました。

 

でも、私の体の痛みは全く治りませんでした。

 

 

その当時の私はこう思ってました。

 

痛みを起こす原因があるから、痛みがある。

その原因が分かればなんとか出来るのに。。。て。

 

でも、

痛みの原因はわかりませんでした。

 

私の体にはなんの異常もなかったんです。

 

 

こんなに痛いのに?

異常が無いって・・・???

本当にもう絶望的でした。

 

原因がないわけだから、

治らないかもしれない。

 

一生、この痛みと生きるの?

 

無理無理無理無理無理無理・・・・

 

無理!

 

早々に死んだほうがマシかも・・・。

 

そこで、藁にもすがる思いで、

スピリチュアルの世界へと飛び込んだんです。

 

原因不明の体の痛みに襲われていたわたしが、

最後に頼った療法。それは、ヒーリング。

 

2005年に始まった江原さんと美輪さんの

番組『オーラの泉』で スピリチュアルが大いに

盛り上がっていたあの頃。

 

気功も信じていなかった私ですが

藁にもすがる思いとは、まさにこの事。

 

西洋医学から東洋医学、代替医療まで試し、

ベットマットの買い替えまで・・・。

 

やれる事は全てやった私に残された

道はもう、スピリチュアルしかなかったのです。

 

そしてこの事がきっかけとなり、

痛みからの解放へと突き進む事となりました。

 

目に見える体だけが

原因ではない痛みや不調もある!

 

その頃の私はその事実を日々、

自分の体を通して突き付けられていました。

 

お風呂場の片づけで劇的に痛みが和らぐ経験から始まり、

ある時は、部屋の浄化の為にと焚いたセージの葉で

一瞬にして下痢になる・・・という、

自分が浄化されてしまう経験もしました。

 

またある時は、ナニモノかに2週間かけて

強制的に断食をさせられるという体験をしました。

 

体の痛みは心の痛みでした

そしてその後私は、スピリチュアルの世界を通して

 

心の痛みを手放したら、

体の痛みから解放される経験

 

を数多く経験。

 

 

自分自身にウソを付き、

隠し事ばかりをして、

やりたくない事ばかりしている私。

 

そんな自分を手放したら

肩甲骨の痛みから解放されました。

 

マイナス思考で考えてばかりで

なかなか行動に移せない私。

 

そんな自分を手放したら、

首の痛みから解放されました。

 

自由にしたい、自由でいたい!と言いつつ、

自分で自分を厳しいルールで縛り、

自由が無い毎日を送っていた私。

 

そんな自分を手放したら、

腰痛に悩む事はなくなりました。

 

自分を愛する=やりたい事をやる!

=自分勝手、ワガママ=自己評価の高いバカ

 

そんな思考だった私です。

でも、それは間違いだった。

 

自分を愛する

=自分の気持ちにウソをつかない

=良いところも、悪いところも全部受け容れて認める

=自分を信じる

 

って事だった。

 

痛みを抱えた自分も、健康な自分も・・・

どんな自分もわたし。

 

誤魔化すことなんか出来ない。

 

そして、不完全でもある、どんな自分も

信じられるようになった時、

他人もまた、信じられるようになった。

 

そうしたら、私をイラつかせるばかりだった

世界が変わった。

 

現実は愛で満ち溢れていました。

 

私は体の痛みから逃げたくて、

体にあらゆる事を試し、なんとか痛みを

誤魔化してやり過ごそうと必死でした。

 

でも、痛みから解放される事はありませんでした。

 

自分から逃げる事なんてできないんです。

 

自分の心(気持ち)にウソをつく事なく、

痛みで訴えている、自分を信じて

受け容れてあげてください。

 

あなたに気づいて欲しいからこそ、

その痛みはあります。

 

あなたの愛がカタチを変えた姿が

その痛みや不調です。

 

あなたの体に愛がない個所なんか無い。

 

全部、素敵キラキラ

全部 素晴らしいキラキラ

全部 大好きキラハート

 

なんかまとまらないのですが、

私が伝えたい事は伝えたと思うので、

ここで終わりにしたいと思います。

 

 

 

あなただけのメッセージに耳を傾けてみませんか?

無料メール講座で体からのメッセージに耳を傾けてあなたの本当の思いを行動に移しましょう!

無料メール講座変容メソッドのお申込みはコチラ

 

今すぐ何とかしたいあなたへ

まずは、体からのメッセージに耳を傾ける全身のボディトリートメントからはじめませんか?

検索

新着ブログ

カテゴリー

アーカイブ